大阪 矯正歯科

大阪 矯正歯科 タニ矯正歯科 美しい矯正治療 矯正専門。なんばパークス西隣 通勤・通学に便利 矯正治療の方法 矯正料金・治療費もわかりやすくご説明します。土曜日・日曜日も診療
 ホーム > 患者様からのお便り > 親子で矯正(娘のケース母のケース) マンガでわかる矯正治療



親子で矯正

「娘が矯正治療を始めるきっかけは、近くの一般歯科に虫歯の治療で通っていた時に、先生から"お子さんは咬み合わせが悪く物が咬み切れず、飲み込んでいるよ!"と言われ、谷先生を紹介された事でした。」
詳しくはクリック
「私が矯正をする事になり、母も私と一緒に谷先生の所について来てくれました。そんな時"あんたは若いから良かったな!母さんも歯並び治したかったわ!"ってよく言ってました。
母は私の記憶の中では、ずっと下の顎が出ていてチンパンジーみたいでした。
そんな母は小さい時からずっと治したかったそうですが、良い先生と出会えなくて大人になってしまい諦めていたそうです。
「私は受け口で年齢と共に顎がだるくなり疲れやすく精神的にも参って来たので、治したいと思って何人かの先生に相談したのですが、歳だからと断られてしまい諦めていました。 
でも娘が谷先生の所へ矯正治療に通うようになり、思い切って悩みを相談してみると"大丈夫、治りますよ"と言って下さりこんな嬉しい事はないと治療をお願いする事にしました。 
 
「私と母はいつも一緒に治療に行っていました。母はいつも治療に行くのが楽しそうで、歯が良くなっていくのが嬉しそうでした。」
 
「私は仕事をしていましたので、あまり親子の会話もありませんでしたが、治療に2人でかよう様になって会話も生まれ楽しく通う事が出来、親子の交流も深まりました。」 

「娘も歯並びがガタガタでしたがキレイになり、口元も親子で受け口でしたがとてもキレイな口元になり、親子ともども喜んでいます。受け口を治した事で顎の痛みも体も楽になりストレスもたまらなくなりました。」
 
「母はキレイな歯並びにしてもらえた事をすごくすごく喜んでいます。いつも鏡を見てニコニコ笑っています。私は歯並びが変わった母は人生も性格も変わったと思います。すごく、嬉しそうな母を見ていると私も嬉しいです。親子共々矯正治療をして良かったと思います。」
詳しくはクリック
「私と娘を一生懸命に治療して頂けた事が非常に嬉しかったです。
口元が変わるだけでも人生180度変わる位です。」
 
「チンパンジーが人間になりました!」
「それに何より嬉しかったのは、私と娘2人だけでなく、私の母(おばあちゃん)が特に私の受け口が治った事をすごく喜んでくれた事です。」
 
「え〜、おばあちゃんも!」 


院長からのメッセージ

今回の母娘のケースは、娘さんが私の所で矯正治療を受けられる事になったのがきっかけで2人で通院している内に娘さんの歯並びの改善を目の当たりにしてお母さんの心の中に長年くすぶっていた歯並びが悪い事に対するコンプレックスが頭をもたげて来て“出来ることなら私も…!”と言う切なる気持ちとなり私に御相談をされたのがスタートです。
お母さんの様に年齢がいっていると歳だからと以前は御本人もドクターもあきらめていた様ですが最近は装置や治療法の進歩もあり、すでに人工的な治療をしていたりして一部治療に制限が出る場合もありますが、よほど状態が悪くないかぎり治療は可能です。ただ、装置を着ける事と治療に期間がかかる事はみな同じです。でも、この母娘の様に2人で治療をスタートした事により、2人で通院する内に互いの治療に対する関心や思いやりが生まれそれまであまり無かった親子の会話が生まれた様です。また、だんだんとキレイになって来るお母さんを見て娘さんもお母さんの美しさだけでなくその勇気と努力に対して誇らしく思われたのではないでしょうか。それにも増して驚いたのは、おばあちゃんまでもがスゴク喜ばれたと言う事です。おばあちゃんも娘(お母さんの事)の歯並びの事をずっと気にかけておられたんですね!
今回私が行なった母娘の矯正治療が母、娘そして祖母と3代にまでわたって喜んでいただける結果となり、私やスタッフにとってこんな嬉しい事はありません。患者様だけでなくその御家族の人生における幸せの一助となる事が出来、うれしく思っております。
この親子の他にも兄弟、姉妹はもちろんですが母と子さらには父と子と言ったケースも見られます。お子様はもちろんですが、お父様やお母様もお子様と御一緒にこれからの新しい人生に勇気を出して踏み出されてみてはいかがでしょうか。




親子で矯正(娘のケース)・反対咬合(受け口)、早期矯正治療

大阪府大阪市 20歳女性

私は小学生の時から歯が咬み合っていなくて横からベロが出ていました。そのため前歯でしか物を食べる事が出来ませんでした。そんな時、谷先生の事を教えて頂き矯正をする事になりました。お陰で今では歯はきっちり咬み合い、まともに物が食べる事が出来ます。あのまま放っておいたら私の歯はもっとガタガタになっていたかと思うと恐いです。また、矯正をして歯並びが良くなってから頭痛がなくなった様に思います。そして、みんなから"歯並びがキレイ"と言われる事がすごく嬉しいです。
谷先生が長い時間私の歯を治療して下さったおかげです。すごく感謝しています。ありがとうございました。小学生の時から成長期に治療することは歯が動きやすいので(?)良かったと思います。


早期矯正治療(第一段階矯正治療)例
側方歯の開咬ならびに右上の第二小臼歯( )の先天的欠如を伴う反対咬合(受け口)症例

  初診時(10歳4か月)
     

上顎
下顎

   
右側面
正面
左側面
  早期矯正治療終了後観察時(20歳4か月)

     

上顎
下顎

   
右側面
正面
左側面


院長からのメッセージ
この患者様が最初にご相談に来られた時にお口の中を見ると、咬んだ時に前歯が2〜3本しか咬み合わなくて奥の方の歯(臼歯)にかけすべて咬み合っていない(離開している)状態でした。特に6番目の歯(第一大臼歯)などは側方(頬舌)的にもずれが認められ(交叉咬合)、食事の時などどうやって物を咬んでいるのだろうかと心配にもなりました。その上受け口(反対咬合)の傾向が認められ、お母様も受け口でしたので遺伝的要因も考えられ、これからの下顎の成長により、さらにひどい受け口になる事が心配されました。
また、右上の第二小臼歯( )が先天的に欠如しており、それによる歯列(歯並び)の不正や上顎の劣成長(成長が悪い事)により、さらに受け口の状態が悪化する事が心配されました。
そこで先ず早期矯正治療(第一段階矯正治療)によって
1. 前歯部の逆被蓋(受け口)の改善。
2. 小臼歯から大臼歯、特に第一大臼歯の交叉咬合(水平的な上下の歯の不正関係)の改善ならびに垂直的開咬(上下の歯が咬み合っていない状態)の改善。
3. 先天的欠如が認められる部位(右上の第二小臼歯部)のスペースの管理。
4. 遺伝的に受け口の傾向があると考えられるので上下顎の関係の増悪を抑え、良好な関係となる様上下顎の成長の観察、管理。
を行う事とした。
その結果、上の写真の様に早期矯正治療(第一段階矯正治療)を行う事により早期矯正治療だけで、しかも比較的簡単な装置のみを使っただけにもかかわらず前歯部の逆被蓋(反対咬合)の改善、小臼歯部から大臼歯部(奥歯)における交叉咬合ならびに開咬(上下の歯が咬み合っていない状態)の改善が認められた。さらに上下顎のバランスも良好な関係が得られた。そのためには、彼女自身の上下の顎の成長を利用したために少し長い期間を要したが、自分の体の持っている力を利用してここまでの治療結果が得られた事は本当にすばらしい事だと思います。その間しばらくサボッテ来院しなかった時期も有りましたが、お母様と二人で頑張って続けた結果だと思います。
現在の状態でも彼女は大満足なのですが下顎の成長も落ち着いたので歯の回転など細かな歯の不正が残っているため次の本格矯正治療(第二段階矯正治療)を勧めているところです。
この様に早期矯正治療をする事で歯や上下顎関係の不正の改善、増悪を抑える事が出来、それも歯の移動だけでなく患者様自身の成長を利用する事で骨格(上下の顎や顔立ち)においても良好な結果が得られる場合があります。そのためには適切な時期に適切な正しい治療をする事が大切です。その意味においても早期矯正治療は重要だと思われます。ですから少しでも歯並びなどに疑問や不安を持った時は悩んでいないで先ずは信頼できる矯正専門医の先生に相談してみる事が大切だと思われます。




親子で矯正(母のケース)・反対咬合(受け口)、クリアブラケットによる本格矯正治療

大阪府大阪市 48歳女性

私は現在48歳ですが"受け口"で、咬み合わせが年齢と共に悪くなり、顎もだるく感じられ疲れやすく、精神的にも参って来たので治療したいと思っていたのですが、年齢の事を考えると"だめだろう〜な"と諦めていました。その頃ちょうど娘が矯正治療で谷先生の所へかよっていましたので、思いきって悩みを相談したところ"矯正治療が出来るよ"との事でしたので治療をして頂く事にしました。はじめはとても心配でしたが少しずつ馴れ、途中少しサボりぎみで治療に通う間隔が長くなった時もあり、長い時間かかった様に思われましたが本当に受け口が治り心から嬉しく思っています。受け口が治った事で顎の痛みも体も楽になった様に思われストレスも溜まらなくなりました。長年気になりながらも諦めていた"受け口"が私の様な歳になっても矯正治療で治せた事にビックリ!とても嬉しいです。口元が変わっただけで人生180度変わった様にすら思えます。だから今歯並びや咬み合わせで悩んでいる人、年齢だからと諦めている人も思いきって悩みを相談してみたらいいのに!と思います。谷先生に出会えて本当に嬉しく、感謝しきれないです。長い間治療して頂き有難うございました。


クリアブラケットによる本格矯正治療(第二段階矯正治療)例
反対咬合(受け口)
 初診時(38歳7か月)     

   
側貌
正面
スマイル

     

上顎
下顎

   
右側面
正面
左側面

  咬合面写真
     

上顎
下顎
  逆被蓋(受け口)改善時(39歳6か月)

     

上顎
下顎

   
右側面
正面
左側面

  咬合面写真
     

上顎
下顎
本格矯正治療において本人の希望により抜歯をせずにスタートしたが、より良い治療結果を得る為右下の前歯(中切歯・)を1本抜歯した。

  装置装着時(クリアブラケット)(46歳9か月)

     

上顎
下顎

   
右側面
正面
左側面

  咬合面写真
     

上顎
下顎
 保定・観察時(47歳2か月)      

   
側貌
正面
スマイル

     

上顎
下顎

   
右側面
正面
左側面

  咬合面写真
     

上顎
下顎


 治療前後の口元(側面・スマイル時)並びに口腔内正面観の変化      


  側面  

治療前
治療後


  スマイル  

治療前
治療後


  口腔内正面観  

治療前
治療後
 を抜歯したため上下の正中は合わないが良好な咬み合わせ(咬合関係)。     



院長からのメッセージ
この患者様は初診時38歳7か月で若い頃より受け口(反対咬合)が気になっていた様ですが、それがさらに年齢とともに気になりだし他の数軒の歯科の先生に御相談をされた様ですが年齢の事もあり無理だと言われ諦めていたとの事でした。
口元は正面、スマイル、側面ともに受け口独特の様相を呈しており、咬み合わせは前歯部で逆被蓋(受け口)を呈し、上下ともに叢生(歯のデコボコ)が認められました。ただ、歯茎の状態は健康で矯正治療が可能だと思われましたので検査の後、治療をスタートする事としました。ただ年齢を考えると少し時間がかかる事、歯を出来るだけ少なくしたくない(抜歯したくない)との本人の希望がありましたが、治療上必要な場合は抜歯する事、ただしその場合は必要最小限の本数にする事で了承して頂きました。
先ず上顎にのみ比較的簡単な装置を着け前歯部の逆被蓋(受け口)の改善を行ないました。(写真:逆被蓋の改善時参照)そして、それに続き本格矯正治療により上下の歯の叢生(歯のデコボコ)と咬み合わせの治療を行ないましたがこれらの治療ならびに口元の改善のため、どうしても下顎の抜歯が必要と考えられ、右下の前歯(中切歯・)を1本抜歯してクリアブラケットにより本格矯正治療を行ない、良好な結果を得る事が出来ました。彼女は現在保定・観察中ですが反対咬合(受け口)ならびに叢生(歯のデコボコ)が改善されとても安定したキレイな咬み合わせでとても喜んでいらっしゃいます。治療前後のお口の中や口元の写真(治療前後の口元、並びに口腔内正面観の変化)を見ても理解できます。そして、何よりも嬉しいのは彼女のスマイルがとてもキレイで心身ともに明るく健康になられた事です。この様に歯の矯正治療を通じて患者様の心身の健康に役立てた事は私やスタッフにとっても大いなる喜びです。しかし、その間の彼女の努力も忘れてはなりません。
彼女の様に最近は年齢がいっていても矯正治療をする事が可能です。ですから彼女も言っている様に歳だからとあきらめたり悩んだりしていないで思いきって御相談下さい。そうすると人生180度変わるかも(?)しれませんね!

ホーム
診療方針
患者様からのお便り
矯正費用
医院紹介
交通アクセス
無料相談受付
リンク集

日本矯正歯科学会 認定医 指導医
大阪の矯正歯科・矯正専門 タニ矯正歯科クリニック
大阪市浪速区難波中2-8-9 1中川ビル2F[交通アクセス]
ご予約・お問い合わせ. PHONE 06-6643-1187

南海本線,近鉄,地下鉄各駅より4号・5号出口スグ,土日も診療
診療時間
午前 10:00〜1:00
午後  2:00〜7:00



Copyright (C) 2006-2008tani orthodontic office. All Rights Reserved.