矯正歯科 大阪 タニ矯正歯科 抜歯か非抜歯か

大阪市,難波,矯正歯科,タニ矯正歯科は,美しい矯正治療,矯正専門。なんばパークス西隣,通勤・通学に便利,矯正治療の方法,矯正料金・治療費もわかりやすくご説明します。土曜日・日曜日も診療

 ホーム > 大阪 タニ矯正歯科 お悩み相談 > 抜歯か非抜歯か



2015年5月29日 大阪市 30歳女性

矯正を考えています。抜歯、非抜歯で悩んでおります。



 はじめまして、こんにちは。
 現在30歳で矯正を考えています。抜歯、非抜歯で悩んでおります。
 上顎前突症、上顎左右2番は矮小歯、右下5番インプラント、左下456ブリッジ(5番欠損)、下顎左右5番は先天性欠損なので、乳歯分の大きさがあります。
 抜歯なら上顎4番か2番を二本抜歯。
 非抜歯なら上顎歯列を後方に下げてスペースを確保する。
 という事になりそうなんですが…
 現在、左下ブリッジの噛み合わせが低く、顎関節症になりかけており、見ていただいた先生には、抜歯はやめたほうがいい。と言われております。
 でも、かなりの出っ歯なので、非抜歯で対応できるかどうか疑問に思っています。無理な非抜歯をすると口元が突出するかもしれないので…
  もし、抜歯するならば、健康でしっかりした4番抜歯より矮小歯で細い2番を抜歯するほうがよいように思っていますが、前歯の抜歯は避けたほうがよいでしょうか。
 ご意見いただけると幸いです。


 こんにちはタニ矯正歯科クリニックの谷です。
 送られて来た写真を見ますと上下顎の前後的な差が大きいケースですね。
 しかも、上顎の2番が2本とも矮小歯で下顎の5番が2本とも欠損しており、右側はインプラント、左側はブリッジによる処置がされていますね。
 ですから、非常に厄介な難しいケースかと思われます。
 詳しくは、検査をしてみないと解りませんが、今回送られて来た写真から考えると、下顎はすでに補綴処置がされているため、そのままの状態にするものとし、主に上顎の移動により前突の改善を考えてみてはどうでしょうか?
 ただし、上下の前後的差が著しいので非抜歯では難しいと思います。
 また、抜歯する歯に関しては審美的にも量的にも2番ではなく4番あるいは8番を残すとして6番が考えられるのではないでしょうか。
 ただし、これは検査をした上で、顎関節の問題なども考慮した上で先生のお考え、使用装置、技量、費用などを総合的に検討した上で決めることになるかと思われます。
 下顎の8番はいずれにしても抜歯しないといけないと思います。(これは蛇足)
 
矯正歯科専門医の安心無料相談 こちらから どうぞ

 
 安心 無料相談受付中!
矯正の治療方法は?
矯正の装置は?
見えない矯正は?
透明クリアブラケットは?
料金・費用・保険は?
期間は?
開始年令はいつ?
など、あなたのお悩みをご相談下さい。タニ矯正歯科は、オンライン相談を無料で行っています。丁寧に回答します。ぜひご利用下さい。

 交通アクセス
南海本線,南海高野線,近鉄,地下鉄御堂筋線各駅より4号・5号出口スグ(大阪・なんばパークス西隣)日曜日も診療

 携帯用ホームページ
QRコード対応ケータイなら上のQRコードを読み取るだけでタニ矯正歯科クリニック-モバイルのURLが表示されます。正しく読み込めない場合は、下記URLを直接ご入力ください。
http://www.tani-ortho.com/i/
ホーム
診療方針
患者様からのお便り
矯正費用
医院紹介
交通アクセス
無料相談受付
リンク集

日本矯正歯科学会 認定医 指導医
日本臨床矯正歯科医会 会員
大阪の矯正歯科・矯正専門 タニ矯正歯科クリニック
大阪市浪速区難波中2-8-9 1 中川ビル2F[交通アクセス]
ご予約・お問い合わせ. tel. 06-6643-1187 日曜日も診療
診療時間
 午前 10:00〜1:00
 午後  2:00〜7:00
南海本線,高野線,近鉄難波,地下鉄御堂筋線なんば駅,4号・5号出口スグ,大阪なんばパークス西,土,日も診療


大阪 矯正歯科 タニ矯正歯科クリニック Copyright (C) 2006-2015 tani orthodontic office. All Rights Reserved.